初めて泌尿器科にお越しになる方へ

泌尿器科とは

泌尿器科では、以下の2つに関わる病気を扱っています。

男女問わず 排尿に関わる腎臓・尿管・膀胱・尿道
男性 生殖器である前立腺・精巣・陰茎

泌尿器科に関わる主な病気や症状

悪性の腫瘍 前立腺がん、膀胱がん、精巣がん、腎臓がんなど
排尿障害 前立腺肥大症、過活動膀胱など
尿路結 腎臓結石、尿管結石、膀胱結石など
尿路感染症 膀胱炎、前立腺炎、腎盂腎炎など
その他 包茎、EDなど

診察方法

泌尿器科の診察を受ける際は、性器を直接検査するのではないかと思い、恥ずかしいと感じてしまう方も多いと思います。
しかし、実際には問診と尿検査のみで診断をすることがほとんどです。

また、超音波検査を行う際も、お腹を出して頂くだけです。
もちろん、膀胱に異常がある場合は、膀胱鏡検査を行うこともありますが、多くの場合はその必要なく治療を進めていくことができますので、安心してご来院頂ければと思います。

こんな症状が出たら、お気軽にお越しください

尿が出にくい方や、尿漏れ・頻尿が少しでもある方は、悩まずお気軽にお越しください。
排尿に関する症状のほとんどは少しずつ悪化していくため、「歳だから仕方がない」と思い、諦めてしまっていることが多いようです。

 

しかし、実はお薬で改善することがたくさんあります。
また、放っておくともっと悪くなってしまうこともあります。男性の場合は、50代以上の方は、前立腺がんの可能性も高くなっていきますので、年に1回は検査を受けるようにしましょう。

水野医院 043-271-5719
初めての方へ 男性泌尿器 女性泌尿器 小児泌尿器 Q&A よくあるご質問 スタッフブログ